ブログ TOPへもどる

パソコン関係の記事一覧を見る

b-cas改変で逮捕

有料放送を無料で視聴できるよう書き換えた「B-CASカード」を不正に販売したとして、京都府警サイバー犯罪対策課は19日、不正競争防止法違反の疑いで
逮捕したそうです。
gigazine.net/news/20120619-bcas-blackcas/
有料放送制度を刑事罰まで利用して維持する必要性があるのか、
大いに疑問です。
一握りの人が電波を独占して、公知の技術を使っているにもかかわらず、刑法上の保護まで受けるのか。
今回の著作権法改正による一部ダウンロード行為違法化といい、著作権を異様に強化する動きは、公共知を減少させ、社会の発展に反すると思います。
古いデザインは誰が使っても構わない、
私は、毎日、新しいデザインをする、
と書いていたデザイナーがいました。
このような心境になりたいものです。

コメント投稿は締め切りました。

ブログ TOPへもどる

パソコン関係の記事一覧を見る