ブログ TOPへもどる

投資(消費者)被害の記事一覧を見る

大手証券会社による加害

大和証券が認知症の高齢者に投資信託を買わせて被害を与えた
という報道がありました。
news.livedoor.com/article/detail/6643022/
契約締結の場面を家族が録音していた事例です。
こんなにひどい事例でも、大和証券は、全額の被害賠償をしませんでした。
大和証券のような大手証券でも、
認知症患者に危険な投資信託を販売します。
他にも、保佐人が付されている知的障害の人に、東海東京証券は、投資信託を売りつけた例があります。
大手証券も信用ならない人の集団ようです。
証券外務員には、購入者が認知症や精神、知的障害にかかっていないか、スクリーニングできるように、研修を受けなせなければならない、と思いました。

コメント投稿は締め切りました。

ブログ TOPへもどる

投資(消費者)被害の記事一覧を見る